arduinoを始めよう!

aruduino uno rev3

arduinoを始めよう!

幼いころプラモデルやミニ四駆など色々作ってきませんでしたか?
大人になった今、そういったものを作る機会と言うのは限られて人によっては皆無になる人もいるでしょう。

幼いころに戻って久々に作ってみたくなりませんか?
ただ普通にプラモデルなどを作っても面白くありません。
発想次第でできることは無限大の楽しいarduinoをやってみませんか?

arduinoとは?

Arduino はスタンドアロン型のインタラクティブデバイス開発だけでなく、ホストコンピュータ上のソフトウェア(例えば、Adobe Flash、Processing、Max/MSP、Pure Data、SuperCollider)で制御することもできる。オープンソースハードウェアでありハードウェア設計情報のEAGLEファイルは無料で公開されており、組み立て済みの基板を購入することもできるほか、誰でも自分の手で Arduino を組み立てることができる。

引用:wikipedia

簡単に言ってしまうとはんだごてなどを使わずに配線・組み立てられて
かつC言語風なarduino言語によって容易に動作制御が出来る
初心者向きの電子工作キットってことでしょうか。

aruduinoで何が出来るの?

一番気になるのはやはり「何ができるか」ですよね?
実際に動いている物が見たいのでYouTubeに投稿されている動画を幾つか見てみましょう。

携帯の画面入力別のディスプレイへ表示


スマホの画面上にある8×8のマスにタップしたものが別のディスプレイへ表示されるもの
やれることはとてもシンプルですが、自分が入力したものが別のデバイスに反映される体験というのは
楽しい物で、今後色々なプロモーションなどで表示されたりしていくのでしょうか

カクテル制作マシーン

Tech Crunchでも紹介されているこの動画、
カクテル作成を補助してくれるツールですね。
リキュールの軽量をしてくれるものなのですが、その分量はスマホにリアルタイムで反映されます。

これがワタシ的には衝撃を受けました。
私はWeb系の制作を主にやっている関係でこういった現実で物理的に
動作するものを作ったことがありませんでした。

携帯電話に情報が反映されるということはWebとの連動が出来ると思うと、
何か親近感すら覚えます。

Google GlassもそうですがWeb連動するウェアラブルのツールが今後増えていくのでしょうし
Webの人間もより現実視点の発送が求められていくのでしょうか?

Arduino製ギター

ギターの様に音が出るだけでなくジャイロセンサーを使った反応を使ったり。
何よりボディーのおしりにあるUSBがなんともキュート

服が光る

aruduinoを使用して服に光の装飾を組み込んでいます。
これもウェアラブルですね。

心拍数を計る手袋

心拍数が計れる手袋ですね。
これもArduinoを使ってセンサーを搭載し、心拍数をPCに反映しています。

 

このようにArduinoは単体の動作だけではなくPCやスマホの連動と幅の広い連携が期待出来ます。
もはやWebの世界はバーチャルのみならず現実世界へ乗り出しているのでしょうか。

私も頑張って3次元に進みます!

arduinoarduino uno rev3

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *