複数のLEDを順番にLチカしてみよう

マイコンの最初の一歩であるLチカを今回やってみようと思います。LチカとはLEDを点滅(チカチカ)させるプログラムを試すことから、『Lチカ』と言われています。

Lチカを詳しく説明されているサイトさんを見ながら電子工作の初心者である私にはLチカでも戸惑いながら出来上がったのこれ。ここから更に工夫してみたい。

ということで以下の仕様で作って見ようと思います。

  1. LEDは3つ使用
  2. 順番に点灯させて最後に全部光る
  3. ループ(1に戻る)

出来上がったのはこんな感じです。

ファイル 2015-12-10 23 32 26

これは単純に1つのLEDのLチカを3個組み合わせてみたものです。
回路はこんな感じです。

Untitled Sketch 2_ブレッドボード

コードは以下の通り

[c]
void setup()
{
pinMode(11, OUTPUT);
pinMode(12, OUTPUT);
pinMode(13, OUTPUT);
}

void loop()
{
digitalWrite(11, HIGH);
delay(500);
digitalWrite(11, LOW);
delay(100);
digitalWrite(12, HIGH);
delay(500);
digitalWrite(12, LOW);
delay(100);
digitalWrite(13, HIGH);
delay(500);
digitalWrite(13, LOW);
delay(1000);
digitalWrite(11, HIGH);
digitalWrite(12, HIGH);
digitalWrite(13, HIGH);
delay(5000);
digitalWrite(11, LOW);
digitalWrite(12, LOW);
digitalWrite(13, LOW);
}
[/c]

これらのパーツはエントリーキットで揃えるのが手っ取り早いと思います。

Previous Post

Next Post